メッセージ

お母さんへの手紙

母

 

お母さん

 

そちらの世界は、どうですか?

 

夢でも良いので、会いに来て下さい。

 

私は、お母さんに会いたいです。

 

懲りずに、また、仕事を頑張っています。

 

クライアントさんからの、「有り難う」の言葉を

全て、お母さんに捧げます。

 

36年の入院生活。

 

強制入院だったので、実際の病歴は、もっと長いのかもしれません。

 

お母さんの苦難と、喜びに満ちた人生が

私をプロの治療家に育ててくれました。

 

天使2

 

私は、超一流の治療家になります。

 

心の傷、魂の傷を癒し

その人の持つ才能を活かし

生き生きと笑って暮らせる様に導きます。

 

お母さん、空の上から見てて下さい。

きっと、奇想天外なアイデアで、私はやり遂げます。

 

お母さん、私には、出来ることが沢山あり

時代は、進化しています。

 

きっと、数年後には、統合失調症は、

食事と、運動と、カウンセリング、安全なサプリメントで治療出来る様になります。

 

私がそうします。

 

そのために、頑張ります。

とっても、楽しみです。

 

 

PS 最近、太りました。

  益々、お母さんにそっくりです。

  

 

メッセージ

それでも、大丈夫。

 

大丈夫です。

 

それでも、大丈夫です。

 

今日も、ブログを見にきてくれて有り難う。

 

鞍馬

 

あなたの幸せを祈っています。

 

そして、私は、日々、自分を磨き、良い仕事が出来る様に

鍛錬しています。

 

そのために、自分の心、体をいたわっています。

 

自分がまず、元気じゃなくちゃね!!

 

当たり前の事を丁寧にやっています。

 

ご飯をゆっくり食べる事。

 

夜は、眠る事。

 

朝は、お日様の光を浴びる事。

 

太陽の光を浴びると心が命が元気になります。

 

昼間は、運動もして

 

夜は、早めに寝ます。

 

あっ!!もう、今日は、こんな時間。

 

おやすみなさい!

メッセージ

施餓鬼供養

今日は、お不動様の御縁日なのですが、

8月は、地蔵盆、施餓鬼供養をされます。

 

朝から、一仕事終えて、お参りさせて頂きました。

到着したら、すでに、先輩達の顔が真っ赤で、、、

 

あれ?もう、終わったかな?

と思ったら、法衣を着ただけで、汗が吹き出しただけ、、

洋服の私は、申し訳無い気持ちに、、、

 

 

本当に、立ってるだけで、汗が吹き出す夏の日でした。

そして、光が降りて来ていました。

清々しかったです。

 

 

 

お供えも山盛りに!!

 

 

師僧、先輩のお経が胸に響きました。

とっても、丁寧に御供養してくださったので、ありがたかったです。

 

追善供養が出来るのは、有難いことです。

母が生きてる間、何も出来なかったので、御供養させて頂けるのは

私の気持ちが楽になります。

 

 

 

 

 

 

 

そして、施餓鬼供養が終わったら、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

空に、光の柱と彩雲が出てました。

 

阿弥陀様かな?

暑い中、頑張った皆の祈りがと通じた様で嬉しかったです。

 

信仰心の厚い方達だからでしょうか?

お経が胸に響きます。

 

今日は、有難い1日でございました。