自分の体内に一瞬で毒を発生させる方法?!

自分の体内に一瞬で毒を発生させる方法

 

とても、簡単です。

 

「酷い言葉を使えば良い」のです。

 


 

「最低」

 

「また、こんなに食べて・・・」

 

「こんな事も出来ないなんて、死んだほうがマシ」

 

「まだ、こんな事も出来ないの」

 

「みんな、もっと上手にやってるのに」

 

「また、間違えた!!」

 

「バカじゃないの?」

 

「このデブ!!」

 

 

命がションボリしてしまう。

 

でも、こういう言葉、人に言わなくても

 

自分に言ってる方が非常に多いです。

 

 

もう、やめてー!!

 

聞きたくないよ!!

 

心が叫んでる。

 

自分をいじめるのは、辞めましょう。

 

私は、かれこれ、13年、末永先生に、カイロプラクテッィクの施述を

 

お願いしてるのですが、

 

言葉の大切さ、について、ずーっとお話を聞かせて貰っています。

 

自分の話す言葉は、自分が一番聞いています。

 

口汚く罵る言葉

 

例え、憎い相手を怒鳴り散らしても

 

自分の、自分の言葉に傷つきます。

 

酷い言葉を使うと、体の中に、毒ガス発生!!

 

実際に、言葉使いを変えて、肩こりや、腰痛が改善してるそうです。

 

私も、クライアントさんのやり取りで

 

同じ事を感じています。

 

自分に対して、酷い言葉を使わない。

 

自分に対して、包容力を発揮する。

 

大丈夫です。

 

簡単です。

 

「それでも、良いんだよ。」

 

「大丈夫よ。」

 

「なんとかなるよ。」

 

って鏡を見て、言ってください。

 

最初は、ぎこちなくても良いです。

 

アホみたいでも、やりましょう!!

 

言葉は、人生の彫刻師。

 

自分の体に毒ガスを発生させる事もできます。

 

そして、反対に、

 

体の中に、清々しい虹のような光で満たす事も出来ます。

 

愛してる。

 

ありがとう。

 

かわいいね。

 

天才!!

 

絶対、大丈夫!!

 

 

愛のある言葉、使っていきましょう!!

 

今日も、読んでくださってありがとうございます。

 

おやすみなさい。