大きな階段を一歩登ったのです。

 

長い長い道を歩いて

 

幸せの階段をのぼっておられる。

 

今また、大きな一段を登って行かれるところなんだなぁ。。

 

と、お話を聞かせて貰っていました。

 

 

心が凍りついてしまうぐらい

 

寂しかった。

 

絶対、大丈夫だと思っていた関係に

 

ヒビが入った。

 

失ってしまった。

 

そう、思っておられるのかもしれません。

 

私はね・・・

 

そんな風に、心が凍りつくぐらい

 

大事な人間関係をあなたが、作れた。

 

その事に、感動しています。

 

 

人は、色んなタイミングがあります。

 

今は、お互いに、先に進むときかもしれません。

 

そして、また、道が繋がる事もあるでしょう。

 

 

「絶対」は、「絶対に無い。」

 

その代わりと言ってはなんですが、

 

家族関係が随分、改善しましたね。

 

「二つ良い事、さて、無い事よ。」

 

昔の人は、よく言ったもんです。

 

超絶、寂しかったから

 

ご家族に心が開けたのかもしれません。

 

 

そして、未来には、

 

また、新しい人間関係が広がっています。

 

まだ、出逢っていない友達

 

まだ、出逢っていない家族

 

まだ、出逢っていない恋人

 

まだ、出逢っていないお客様

 

まだ、出逢っていない私自身

 

まだまだ、これからです。

 

自分を見くびってはいけません。

 

一休みしたら、また、歩み出してください。

 

次のステージに!!

 

飛び立つのだ!!


コメント
コメントする