大峰山で出来た痣を人面疽にしてみた。

大峰山の景色といえば、、、、

 

 

こんな感じ、、、

 

景色を楽しむ余裕など、私には、無い!!

 

足元は、結構、悪くて、

うかうかしてると危ない。

 

私にとっての良い景色は、前の人の背中、、、

遅れずについていけた事が、嬉しかった!!

 

 

本当に、先生は歩くのが早い。

 

山道を平らに歩く、、、

 

くだり坂は、飛ぶ様・・・まるで、走ってるみたい。

 

一生懸命、付いて行って、こけた。

 

恥ずかしかったので、すぐに、起き上がって

何でも無いふりをしてしまった。

 

そのまま下山。

 

全身筋肉痛。

 

足が痛い。

 

体の節々が痛くて、こけた事も忘れてしまってた。

 

家に帰ってびっくり!!

 

結構な痣が、足と肩に・・・

 

3日過ぎても、痣がある。

 

押すと痛い。

 

じーっと見た。

 

 

あっ!!人面疽っぽい。

 

せっかく、人面疽っぽくなってるので、やってみました。

 

 大峰山で、出来た痣から、人面疽を産み出してみました。

 

人面疽の、「じんちゃん」です!!

 

あはははははは!!

 

ぼーっとしてたら、、、

 

ランラカランランラン!

ランランラララーン!!

 

と歌声が聞こえてきて

 

あらあら?!

 

と思ったら、人面疽が、陽気に

ナウシカのテーマを歌っている。

 

「栄心、森へお帰り・・・」

 

というセリフまで・・・

 

とても陽気な気持ちになれました!!

 

 

今日は、人面疽ではなく、猫面疽にしてみました。

 

 痛い目にあった時には

 

せっかく⚪️⚪️になったので、⚪️⚪️してみる。

 

このチャレンジをすると、人生が陽気になります。

 

せっかく、振られて「シングル」になったので、「夜遊び」してみる。

 

せっかく、「仕事」を首になったので、「旅」に出てみる。

 

この「せっかくなので、、、、」という、前置詞は、

物事の見方を前向きにしてくれる魔法の言葉。

 

山田紀子先生に習った気がする。

有難う!!のりりん!!

 

傷跡は、結構、役に立つものです。

心の傷跡もそうです。

 

私は、自分の心の傷跡を辿りながら

仕事してるようなものです。

 

**************************

 

9月23日(土)魔女のお茶会

15時〜18時 ¥3、000(税別)

 

10月30日(月)鞍馬山ハイキング

9時45分〜18時頃 ¥4,000(税別)

 

10月31日(火)瞑想会

15時〜18時 ¥6、000(税別)

ハロウィーンの日に、瞑想会をします。

 

申し込んでくださった方には、シャスタで何か、お土産を準備して持って帰ってきます。

きっと、シャスタでの勉強を終えて、ヒーラーとして成長してるはず(笑)

ですから、会いに来てくださると嬉しいです。

 

11月9日(木)鞍馬山ハイキング

9時45分〜18時頃 ¥4,000(税別)

 

11月11日(火)瞑想会

15時〜18時 ¥6、000(税別)

 

申し込んでくださった方には、シャスタで何か、お土産を準備して持って帰ってきます。

シャスタで学んだことを皆さまと分かち合えることを楽しみにお待ちしております。

 

 

 

 


コメント
コメントする