三輪山

 

今日は、三輪さんに登ってきました。

 

初めて登った時には、しんどくて、吐き気が、、、

 

途中から、本気でえづきだして、

 

慌てて、ビニール袋を貰って、吐きながら登った記憶がある(笑)

 

 しかも、山頂に到着する頃には、すっかり体調は良くなって

晴れやか、帰り道、足取りは、軽かった・・・

 

 登りだした時が、雪で、山頂は、晴天、しかも、暖かくて気持ちよい!!

 

そんな日もありました。

 

三輪山は、本当にエネルギーが高い御山。

 

京都からは、電車だと結構遠いので、なかなか行けないですが、

やっぱり、大神様 大きな大きな私の神様 という感じがして、嬉しいです。

 

5月の新月は、屋久島に行って、屋久杉まで歩くので

密かに、トレーニングしています。

 

 なんでもコツコツです。

 

 

そうそう、今日は、「お薬水」で有名な湧き水が頂けなかった。

 

もうすぐ、梅雨なので、また、お水が戻ってきますように・・・

 

 次回は、生卵や、お酒を持って、お参りに皆で行きたいです。

 

御山に登ると、息が切れます。

 

普段よりも、大きな呼吸をします。

 

肺の中の空気と行ったらよいかな、、、、

古いエネルギーが、大きな呼吸をする事で

出て行って、御山のエネルギーが入ってくるのです。

 

長生き・・・長い息

 

健康は、すべて、呼吸からです。

 

御山の登ると、足腰は、鍛えられるし、

呼吸は深くなるし、良いこと尽くしです。

 

 


コメント
コメントする