ウエサク祭に想う

 

ウエサク祭、今年も行けて本当に良かったです。

 

曇りで、お月さまは、見えなかったのですが

本当に明るく、エネルギーに満ちた時間が今も続いています。

 

今日は、瞑想をしていたら、お月さまから、光が降りてきて

まっすぐに、光が降りてきて、ただただ、涙が流れました。

 

レムリアンシードのエネルギーが私を満たし

本当に、気持ちの良い時間でした。

 

数年前に亡くなった友達だった幸子おばあちゃまが、

私の得度を喜んで下さってる様な気がして、また、涙。

 

静かに、耳を澄ませると

聞こえてくる懐かしい声に耳を傾けていました。

 

ウエサク祭りに行きだした頃、私は、体も心も病気真っ最中でした。

 

もちろん、歩けないので、誘われても普段、行けない。

 

「こんなに体が悪いのに、どうして、山登りに誘われるの?」

 

あの頃は、何も知らなかったので、不思議でしょうがなかったです。

 

でも、なんとなく、鞍馬は、不思議な山、力のある山

そう思っていたから、

 

やっとの思いで、歩いて登れた年は、嬉しかったです。

 

あれから、10年以上の月日が流れ、私は、20分足らずで山の上まで

上がれる体力を取り戻す事が出来ました。

 

 ほとんどの方は、私が病みやつれてた頃をご存知ないし

今の私とは、想像出来ないぐらい「別人」らしいです。

 

「かわいそうに、人生終わってるね。」

 

「あんな風に生きたく無い」

 

「可哀想でダメな人、仕事が出来ないダメな人」の代名詞みたいだったんですけどね、、、

 

コツコツと続ける事で、薄皮を剥ぐ様に変化していく事が出来る。

 

病院で治らなかったけど、

 

お陰で、心理療法とヒーリングに出逢えた。

 

自分の体は、自分で治す事が出来る。

 

自分の体の力を蘇らせる事が出来る。

 

命は、生きる方向に、いつも向かっています。

 

 

鞍馬山は、本当に不思議な御山。

 

登れば、登るほど、元気になる。

 

整備も良くされているので、安心な御山です。

 

 体力に自信がない方も、是非、ロープウェイがありますので、

登ってみてください。

 

無理せず、自分のペースで、登れる御山です。

 

次回の鞍馬山ハイキングは、6月14日(水)を予定しています。

 

参加費、¥4000(税別)です。

 

 

なんだか、怪しい集団に見える!!

 

 

ウエサク祭は、人が多くなってしまったからでしょうか?

 

数年前から、形態が変わりましたね。

 

昔は、1部、2部とあって、深夜に「世界平和瞑想」だったかな・・・

 

皆で、瞑想してたりして、本当に神秘的だった。

 

今、このキャンドルを置いてる場所で、大きな火を焚いていて

轟々と燃え盛ってたりしてました。

 

時代とともに、お祭りの形態も変わっていきますが

鞍馬山の懐の広さや、御山の皆さんの愛ある「おもてなし」は、

変わっていません。

 

鞍馬山の素晴らしさが、皆さんに伝わりますように・・・

 

ウエサク祭は、夜のお祭りで、雨が降る事も多いので

お誘いする事は、ないかもしれないですが、毎年、5月の満月の日です。

 

オススメです。

 

私は、毎年の恒例行事となりました。

 

本当に、ありがたい事です。

 


コメント
コメントする