皆さん、こんにちは。

美しい冬の太陽が差し込んでいます。
いよいよ、今日が、冬至の新月です。
 
大転換期なので、
今まで、見ない様にして来た事が、押し寄せてきてる方もおられる様ですね。

苦しいメールが、届いています。

どうして、こんな事ばかりが起こるの?!
なんで、私ばっかりなの?!
私が、何をしたって言うの?!

そんな風に、私も一人で泣き叫んでいた日々が在ります。

今、抱えておられる困難の原因が、何故かは、私には、解りません。
でも、私も同じ様に泣いて、泣いて暮らしていた事があります。
そして、私が、泣きながら、

「何故?!どうして?!」
と問い続けたことの答え、、、
求め続けて数十年経ち
私なりに、答えを見つける事が出来ました。

乗り越える度に、私は、鍛えられ、生きている事が楽になっていきました。
そのことに、気づいたのは、つい最近ですが、、(笑)

今の問題を乗り越えるのに、時間が必要な事もあります。
勇気や、発想の転換をせまられる事もあります。

時には、諦める事も必要でした。

沢山、泣いたし、沢山、沢山、苦しみました。
でも、日々、歩いて行く道で、沢山の手助けや、友達に出逢いました。

人生は、あゆみ続ける事に、意味があるのかもしれませんね。

どんなに「今日」という日が苦しく、困難に満ちていても
必ず、未来は明るい。
私は、そう信じています。

私は、自分の人生を諦めませんでした。
どうか、幸せに暮らす事を望んで下さい。

今日は、大きなエネルギーが降りて来ています。
圧倒的な清々しい、まるで、新年の様な光です。

どうか、自己憐憫に浸らず
顔をあげて、
ご自分の望む未来に意識を向けて下さい。

苦しい時こそ、夢ノートです。

では、どんな風に生きたいのですか?

宇宙がそう問いかけてくれる日であり、答えてくれる特別な日です。

今日も、読んで下さって有り難うございます。

私も、しっかり夢を描きます。

私は、心病む人が居ない平和な社会を創ります。
その為に、私の命を使いたいです。

だから、神様に、そのお役目を与えて頂ける様に
お願いします。

皆様の心が穏やかであります様に。