全く、身動き取れなくなって・・凍りついた様な自分が居ました。

母が、他界して、心の中に、ぽっかり空いた空洞。

日常生活が、空回りしてしまう。

大丈夫なつもりでも、やっぱり、こたえているんだなぁ。。。と痛感します。

 

もっと、私も親孝行したかったなぁ・・・

温泉に連れていったり、美味しいものを一緒に食べたり

一緒に居たかったな。

もっと、お母さんを大事にしたかったな。

 

毎回、伝えていたけれど、もっと、もっと

「有難う」と「大好き」を伝えていれば良かったです。

 

あれ以上の事は、自分には、出来なかった。

と思うけれど、

自分の事を無意識に責め続けている事に気がつきました。

 

私は、猛烈に自分に腹を立てて、

拳を振り上げて、自分を叩き続けている自分。

 

嗚呼、こんな事をしてたら、疲れるし、エネルギー不足になるし

どんな一歩も踏み出せないなぁ。。。

 

「そうか、そうか・・・」

と自分の気持ちを眺めています。

 

 

心が病気になると、人格が崩壊していきます。

 

穏やかだった人が、怒りっぽくなったり、

朗らかだった人が、暗い顔をして話さなくなる。

まるで別人の様になっていくのを見るのは辛いし、子供は混乱します。

 

そして、実際に、心病んだ親から、酷い言葉を投げかけられたり

体罰を受けたりして、「親」という存在自体を見失ってしまう事もあります。

 

私は、何度も、何度も、お母さんを見失いました。

そして、自分を見失いました。

それでも、目を見開いて、現実と向かい合いました。

 

度重なる自殺未遂と、その治療に付き添う事は、

幼かった私にとって、心砕かれる様な時間でした。

 

お母さんは、何の為に生きてるのか?

この痛い治療に耐えても、また、入院なのに、、、

閉じ込められて生きる事にどんな意味があるのか?

 

 

悲しかったから、辛かったから、あまりに残酷だと絶望したから

だから、私は、この道を選んだ。

 

心を癒す方法を知りたい。

もう一回、笑って欲しい。

元気になって欲しい。

 

一流の治療者になりたい。

自分の出来の悪さを棚にあげて、願い続けてる事は、変わりません。

 

才能が無くても、向いてなくても

それでも、私は、目指してしまう。

 

何度も、何度も、アホな自分、不出来な自分に嫌気がさして、落ち込んで

「諦めよう」「こんな夢持って立って、何になるんや。」

お母さんも、無事に旅だったんだから、、、もう、何をしても届かないんだから、、、

そう思って、うずくまっても、心の底から湧き上がる願いは、やっぱり同じ。

 

夢は、一流の治療家。

それしか、浮かんでこない。

 

 

だから、もう一度、全力で目指します。

どうか皆様、応援してください。

 

私が、この道を歩み続ける事が出来ますように・・・

神様、仏様、どうか、私を導いて下さい。

 

天使1

 

私が一番、心が震える瞬間は、クライアントさんの回復。

一人でも多くの人に、笑顔を取り戻して欲しい。

 

生きてる事は、楽しい。

そう心から、感じる事が出来る毎日でありますように、、、

 

今日も、読んでくださって有難うございました。

私は、顔をあげて、歩いていきます。もう、大丈夫!!

 

 

 

 

漢方お茶会のご案内!!********************

  

お野菜から作る、食べ物薬、食箋(しょくせん)の作り方のご紹介

試食もして頂きます。

  

想像以上に、食箋(しょくせん)は、美味しいものですよ。

  

漢方のお茶を飲みながら、ゆっくりお話出来たら嬉しいです。

 

2020年 2月16日(日)12時〜14時 

料金:¥3,000(税別)

 

2020年 3月15日(日)13時〜15時 

料金:¥3,000(税別)

 

2020年 4月12日(日)13時〜15時 

料金:¥3,000(税別)

 

 

お申し込みは、メールでお願いします。

info@eishin.life