脳天さんに導かれ・・・

実は、7月に、奈良吉野で、蔵王寺にお参りしたのです。

この写真は、天川神社!!

 

天川神社→蔵王寺→こののの湯

と旅したのですが、、、

 

実は、蔵王権現様が大好きで、とてもお参りさせて頂けて

幸せいっぱいだったのですが、

 

「脳天大神」様のお社を発見したのです。

首から上の守り神様だそうです。

 

お参りさせて頂きたいなぁ・・・

と思いながらも、時間がなくて、遠方から、祝詞をあげて

ご挨拶したのですが、、、、

 

なんと、

 

 

(↑この写真は、天川神社です)

北海道でお参り出来ました。
小樽郊外で、「脳天大神」という看板を目ざとく発見!!
調べてみたら、北海道別院がありました。
こちらは、駐車場から降りた時から、
「こちらの神様は、格別、素晴らしいな!!」
と体に電気が走りました。
境内のお稲荷様やお地蔵様、水神様、皆、とても綺麗に丁寧に
お祀りされていて、本当に清々しい!!
全てのお社にお参りさせて頂いて
脳天大神様、蔵王権現様、とお参りさせて頂き
有難い気持ちで、おみくじを引きに、行ったところ、
なんと、住職にお会いする事が出来ました。
お忙しい中、本堂をご案内してくださいました。
ここからは、夢の中を歩む様な気持ちになり、
本尊の蔵王権現様を目の当たりにして、、、
感動が体を駆け巡り、北海道でも、泣きました。
どうして、こんなに涙が出るんだろう?
っていつも、思うんですが、、、
私は、神仏の間近に行くと
圧倒されて、感動のあまり、号泣する癖があるみたいです。
本堂の中は、写真撮れなかったのですが、立派な青い蔵王権現様がおられます。
この隣には、「脳天大神」様のお堂があります。
脳天様は、鏡があり、足元に大きな石があって
その石を見せてもらった時には、あまりの事にひれ伏しました。
只々、有難い。
「諦めないで良いんですよ。
 頑張りなさい。
 見守っていますよ。
 応援していますよ。」
と優しく、声をかけて頂いた様に感じました。
統合失調症の方のサポートが出来る様になりたい。
それは、私の悲願だったのですが
学べば、学ぶほど、
それが、いかに大変な事か、
そして、いかに、自分が無力であるか、
思い知らされました。
そして、「病を得る事」は、私が思っているほど、
単純な話でもなく
病と共に生きる事
にも、深い、人生の意味があり
ただ、「私が思っていた普通」の状態になる事だけが
大切な事でも、正しいことでも無い。
言葉にするのは、難しいのですが
簡単に言えば、
夢を諦めたし、
手放していました。
でも、脳天大神様は、
「先に進め」
と背中を押してくださ立った様に思います。
私は、全てを、天に預けて
とにかく、前を向いて、開かれた道を歩んでいく事にしました。
淡々と努力を積み上げる事
それしか、できない。
ご縁があれば、そういう仕事をさせて貰える事があるかもしれないし
無いかもしれない。
でも、もう一度、目指してみよう。
誰もが、
「大変やし、危ないし、やめとき」
という仕事だけど、、、
いつか、魂を癒せる人になる!!
私にとっても、普通の暮らしは、
その「大変で、危ない病を背負った母」と一緒だった。
私にとっては、「普通の病気」珍しくない、普通の事。
長くなりました。
脳天さんは、統合失調症には、ご利益がある感じがしました。
脳卒中や、脳溢血、受験の神様
というだけでなく、
鬱や、心の病気にも、お力を発揮してくださる事でしょう。
奈良の吉野か、北海道 小樽郊外でお参り出来ます。
今回の北海道の地震、ご住職をはじめ皆様が、安心して暮らせますように
1日も早く、復興しますように!!
毎日、願っています。

**************** 

info@reiki-eishin.net


| 1/1PAGES |