あの子の子育て・・・

あの子の子育て、

 

もっと凄い人ならうまく子育てできるんじゃないか?

 

もっと、あの子の才能を花開かせることができるんじゃないか?


もっと、穏やかな毎日があるんじゃないか?
 

そう思ってしまうんです。

 

**************************

 

 

メールを頂きました。

 

私は、子供の頃、母とうまくいかない時期があったので

 

「お前以外の子供に産まれたかった」

 

と思ってました。

 

でも、、、

 

あの人の子供だったから、私だった。

 

別の人の子供だったら、私じゃなかった。

 

私として、産まれる事が出来たのは

 

あの、お母さんだったから・・・

 

お母さんの子供だったから、沢山の気づきと学びがあった。

 

私は、お母さんの子供で良かったです。

 

今、この瞬間だけを切り取ったら

 

「苦しいだけ」

 

の子育てかもしれません。

 

そんな風には、絶対に考えられないかもしれない。

 

でも、大丈夫。

 

あの子は、大丈夫。

 

あなたも大丈夫。

 

あなたには、愛がある。

 

イライラして、腹が立って

 

全部、ぶっ壊したくなるのは、

 

あなたが、あの子を愛してるから、、、

 

こんなに愛してるのに、

 

思うように、幸せにしてあげられてない。

 

って思ってるから。

 

私は、思うのです。

 

確かに、彼には、困難な障害がある。

 

でも、あなたが居る。

 

こんなに、心配して、気にしてくれる

 

あなたが居る。

 

それが、どれほど、素晴らしい事なのか、、、

 

私には、わかる。

 

だから、私は、いつも安心して見守っています。

 

 

お母さんは、世界でたった一人。

 

あなたが、あの子愛してるように

 

あの子も、あなたを愛してる。

 

ただ、お母さんが、笑ってくれたら、子供は安心する。

 

お母さんが、笑ってくれたら、嬉しい。

 

だから、笑ってようね。

 

心配しても、しなくても、大丈夫。

 

あの子の人生は、あの子のもの。

 

生きていけます。

 

 


雪の下

 

この花の名前は、大文字草、「雪の下」とも呼ばれる地味な花。

 

日当たりの悪い我が家の庭に、沢山、咲いていました。

 

私は、この地味な花が、嫌いでした。

 

雪の下、ゆきのした

 

まるで、苦労した母の様で、見るのが辛かったです。

 

貴船にも、この花は、沢山自生しています。

 

ずっと、何年も見ているうちに、いつの間にか、好きになっていました。

 

この花は、強い花。

 

誰のためでもなく、日当たりが悪くても、おかまい無しに

 

勝手に増えている(笑)

 

そんな、あっけらかんとした花は、やっぱり、お母さんに似てる。

 

今日、私は、自分の殻を破りました。

 

ずっと、ずっと、思い悩んでいたけれど、

 

やっぱり、私には、この道しかない。

 

心の治療家、魂の治療家になりたい。

 

そう在りたい。

 

何度も、何度も、壁にぶつかり

 

自分のエゴに押しつぶされたり

 

自分の無力さに、打ちのめされたり

 

才能の無さに、泣いたり

 

本当に、つまづいてばかりでした。

 

それでも、私には、この道しかない。

 

私は、信じています。

 

目に見えないけれど、はっきりと

 

神仏の存在を感じる事が出来る。

 

私を導いてくれた天使、高次元の存在。

 

自分の道を歩こう。

 

この道をゆく。

 

改めて、決意出来た有難い日です。

 

今年は、あまりに慌ただしくて

 

個別にご連絡くださった方たちに対して

 

セッションさせていただいておりました。

 

来年は、また、張り切って、仕事をしますので

どうぞ、宜しくお願いします。

 

12月最後の鞍馬山ハイキングは、12月24日 寅の日です。

 

今年、最後の寅の日。

 

毘沙門天様のご縁日に、一緒に鞍馬山に登りませんか?

 

参加費は、¥4000です。

 

 info@reiki-eishin.net

 

真冬の鞍馬山は、綺麗ですよ!!

 

 


もっと心から・・・

最近、出逢う方の方向性が変わってきている。

 

尊敬できる60代、70代の男性や、女性に出逢う機会が

とても多いです。

 

人生の大先輩を前にして思う事が沢山あります。

 

日本人って、素敵だなぁ❤️

 

尊敬出来る「大人」に出逢えて幸せだなぁ❤️

 

あんな風になりたい!!

 

もっと、いろんな事を教わりたいし

 

もっと、色んな経験をしたい!!

 

どんどん、日本文化を自分の暮らしに取りいれたい!!

 

そして、一番、ショックな事は、

 

私は、口では

 

「感謝しています」

 

とか、

 

「有難う」

 

って言ってても、本当に

 

心から

 

感謝してるかしら?

 

ご先祖様にもっと、感謝出来るようになりたい。

 

そして、

 

心から

 

神仏に祈れるようになりたい。

 

もっと、自分の全身全霊を込めて

 

祈りたい。

 

生きたい。

 

私の新月の願いです。

 

 

皆さんの祈りが叶いますように・・・

 

 

 


| 1/280PAGES | >>